糸巻文庫

古代人の声をカタチにして、あなたに届けます

ネコとドイツと六芒星⑥あとがき

f:id:beizan:20200821234003j:image

不思議な話には、続きがあります。

7月15日、ネコの話し声が聞こえた朝、

今日へと向かう大きな車輪が動き始めたのです。

↓↓

無音からの雪崩① - 糸巻文庫

 

 

 

f:id:beizan:20200822002347j:image

 

糸巻、書き切りました。

今日中にこの連載を書き終えて、

明日から新しいblogに移りたいと思っています。

 

一日をかけて、6話、7話分

読んでくださった方へ、ありがとうございます💐

 

令和2年…予測もつかないことが次々に起きています。

 

クワガタを飼って手に載せて、そのボディの美しさをうっとり眺めてしまうなど…

どう考えても去年までの自分にはできなかっただろうと思うことをやっちゃっているのです。

 

f:id:beizan:20200822000300j:image

yairoさん作品 生命の木のカード

 

チャクラかなあ?

チャクラに光を通してオープンにしていくと、人間と動物、昆虫、あらゆる物質の差をなくしてスピリットどうしの会話ができてゆく気がします。

 

生と死に、優も劣もありません。

どのような次元であっても、

やすやすと越えて触れ合うことができる、

宇宙のしくみがわかってきました^^

 

 

ネコとドイツと六芒星。

今年出会った三種の神器⁈をたずさえて、

2020年の後半も、マイペースに進んでいこうと思っ

ています。

 

 

f:id:beizan:20200822003140j:image

 

【完】