糸巻文庫

古代人の声をカタチにして、あなたに届けます

惑星のパレード

f:id:beizan:20200721072704j:image

 

 

明け方2時半くらいから、暑さで寝苦しくなって

目が覚めてしまいました。

 

リビングに行くと、いつもは開けてるはずの窓が2カ所、閉まってる‼︎

異常な暑さはこれのせい⁈と思いつつ開けていると、星空がきれいに見えてることに気づきました。

 

もしかして新月×晴天のラッキーなパターンかな?

とウキウキして、結局、3時〜4時あたりまでベランダに立ったまま星を眺めてしまいましたー(*´-`)

 

住宅街はマンションの灯りなどもあって、星ってそんなに見えないのだけど、今朝は本当にキラキラとたくさんの星座が見えてました。

 

f:id:beizan:20200721051717j:image

さすがにスマホのカメラでは写りがよくないですが…

南の空にひときわ明るく輝く、オレンジ色の光。

 

調べると、火星のようです。

 


f:id:beizan:20200721051722j:image

こちらは、東の空。

おそらく【明けの明星】、金星だと思います。

 

とんでもなく光ってました。

満月よりももっと強い光です。

 

金星の近くに写ってる星が知りたくて色々と調べていたら、この時期、惑星がすべて空に並ぶ珍しいタイミングとのこと。

 

f:id:beizan:20200721072823j:image

 

 

金星と水星を同時に見ることができてたみたいです。

そして、知らぬまに【惑星勢ぞろい】の空をちょうど見上げていたようです(笑)

 

 

f:id:beizan:20200721052507j:image
f:id:beizan:20200721052511j:image

 

一粒の流れ星にも遭遇しました。

熱帯夜からの素晴らしいギフトでした。

 

…今日もお昼寝決定です。