糸巻文庫

古代人の声をカタチにして、あなたに届けます

流れるままに〜大山祇神社の旅①〜

今日は、久しぶりに長男が一日フリー!

どこか近場に出かけようということになりました。

毎回、家族の意見はバラバラ。

なかなか行き先が決まりません。

 

f:id:beizan:20200719191717j:image

 

すると珍しく夫が私の希望してる場所を言い当ててきて(笑)

「大山祇神社はどう?」と打診してきたので、そこで意見がまとまり出発しました。

 

f:id:beizan:20200719204329j:image
f:id:beizan:20200719204323j:image

 

自宅から車で2時間足らずの距離。

しまなみ海道の中でもいちばん大きな島、「大三島」を目指します。

大三島はたびたび通過していますが、大山祇神社へ寄るのは15年近くぶり。

人生で2度目になります。

 

f:id:beizan:20200719204634j:image

笑ってるようにみえる、狛犬。

 

f:id:beizan:20200719204739j:image

立派な木造りの門です。

 

f:id:beizan:20200719205007j:image

弓矢と剣が大好きな次男、武将の像にテンションUP!

 

f:id:beizan:20200719205146j:image

あっʕ⁎̯͡⁎ʔ༄真ん中は神様の通り道なのに〜、、

この時は気づかなくて教えてやれなかった…

 


f:id:beizan:20200719205153j:image

なんとなんと、門の先は静かな広場みたいな参道になっていて、有名な樹齢2000年を越す大楠たちが、ぽつり、ぽつりと佇んでいました。

 



f:id:beizan:20200719205609j:image

国の天然記念物指定

「乎知命(おちのみこと)御手植の楠」

推定樹齢 2600年‼︎

 

前回詣でた時は、そんな予備知識がまったくなくて

大きな樹〜!、くらいでスルーしてしまってました(笑)

 


f:id:beizan:20200719212837j:image

最近になって「大山祇神社」がわりと全国でも注目されるようなパワースポットだということを知り、この大楠を直に見てみたいという願望が湧き…


f:id:beizan:20200719205600j:image

やっと今日、叶いました^^

 

f:id:beizan:20200719213959j:image

クォーツの指輪と記念撮影。

 

f:id:beizan:20200719214040j:image

2ヶ月前にこのリングが手元に来た日、

どんな服に合わせようかな?

と考えた瞬間、

 

 

【神社に行こう、大山祇。】

 

 

というイメージが降りてきて、

なにか神聖なパワーを持つこのリングが、

自分を旅に誘ってきてるのを感じました。

 

f:id:beizan:20200719214443j:image

わーい、おそろいの、紙垂のジグザグ〜♡

天と地を結ぶ階段です。

 

つづく