糸巻文庫

古代人の声をカタチにして、あなたに届けます

豆の開封

蒸し暑さから一転、今週の涼しさはありがたいですね。

今朝はバラが雨に濡れた姿がきれいだったので

そのまま切ってお皿に盛り付けてみました。

f:id:beizan:20200618221926j:image

 

バラのバラソースがけの完成です。(脳内お花畑)

f:id:beizan:20200618221957j:image

 

一方、ツタンカーメンの豆が膨らんできて喜んでいたら

f:id:beizan:20200618222103j:image

 

アブラムシがびっしり付いてしまったので

あえなく収穫となりました。

 

9人のコビトたち。(脳内、、)

どの子もかわいいです。

よくここまで育ってくれた。

f:id:beizan:20200618222207j:image

f:id:beizan:20200618222213j:image

 

記念に開封!

f:id:beizan:20200618222510j:image

ちゃんと並んでる( ;  ; )

感動…

 

 

コビトたちの親豆↓↓

f:id:beizan:20200618222600j:image

孫が生まれた心境を味わう(笑)

 

 

豆、たべよかなぁ、

そだてよかなぁ、

決められぬまま、今日はおやすみなさい。

 

いや、書道の重め締め切り前で

今からもうひとがんばりです。