糸巻文庫

古代人の声をカタチにして、あなたに届けます

2020芒種

芒種(ぼうしゅ)…芒ある穀類、稼種する時なればなり。暦便覧。

 

芒(のぎ)とは、イネ科の植物に特有の、細い毛のような部分のこと。

 

芒種とは穀物の種をまく時期、という意味ですが、実際には麦を収穫し、田植えをする時期にあたります。

 

カマキリが生まれ、ホタルが飛び交うこのころ。

梅雨の入り口にもあたり、紫陽花の美しい季節です。

f:id:beizan:20200605204033j:image

【稲とおたまじゃくし】

 


f:id:beizan:20200605204027j:image

【紫陽花とカタツムリ】

 

 

 

庭にもこの時期の新たな主役が現れました。

フェイジョアの花です。

f:id:beizan:20200605204215j:image
f:id:beizan:20200605204240j:image

かんざしのような工芸品を思わせる、可憐な花をびっしりと咲かせています。

 

 

 


f:id:beizan:20200605204227j:image
f:id:beizan:20200605204220j:image

豆ご飯を炊いた日から約1か月。

発芽豆が、ここまで育ちました。

ツタンカーメンのエンドウ豆特有の、濃い紫色のさやが見えています。

 

支柱が短いよね… 

それから苗と苗が密集しすぎだよね…

 

今回は鑑賞用で終わってしまいそうだけど、

この生命力、、まだまだエネルギーもらえそうです。

 


f:id:beizan:20200605204234j:image

バラは、日々色の変化をみせてくれます。

私の好きな、グリーンがかったアンティーク色になりそうな予感◎

 

 

f:id:beizan:20200605205340j:image

明日はストロベリームーンと呼ばれてる満月らしいですね♡

夜、晴れますように。