糸巻文庫

古代人の声をカタチにして、あなたに届けます

ART

2020白露

はくろ…陰気ようやく重なりて露こごりて白色となれば也(暦便覧より) 大気が冷えてきて、露ができ始める頃。 野には秋の草花が静かに広がってゆく。 朝夕の風を心地よく感じられるようになり、わずかに肌寒さを感じさせる冷風が混じり始める。 【金木犀】 …

マハトマへの道①動き出す車輪

新型コロナウイルスによって世界のフレームが揺らぎ始める寸前のタイミングで、 私は仕事をひそかに退いていました。 子どもたち2人とひたすら家で過ごした春。 観測史上、最も長く多く雨の降った梅雨。 7月の太陽が顔を出しても、ずっと身体は眠ったまま。 …

2020大暑•立秋

今日は立秋ですね。 りっしゅう…初めて秋の気立つが故なればなり。(暦便覧より) 20年、30年前くらいまでは、お盆頃にはずいぶんと朝晩涼しくなっていたような記憶があります。 近年は10月に入る頃まで半袖を着ていたり(これは四国地方だからかな) 二十四…

青空

雨に濡れながら、バラが次々と開花 チョコレートコスモスと一緒に摘花して 久しぶりに花曼陀羅あそびをしました。 ↑生き物感がすごい。。華麗なダンス、踊り子。 ラベンダーの葉っぱ、、端正な樹の縮図になってます。 …そろそろ、敷き布を買おうと思いました…

2020小暑•七夕

くしくも同じ日付となりました 2年前の西日本豪雨災害がよぎるような、 ずっしりと重い雨音 胸さわぎが現実となってしまいました 河川の氾濫、浸水の被害に遭われた方たち 今も避難を余儀なくされている方たちに 心からお見舞い申し上げます 私の住む愛媛県…

2020夏至、浄化、キッサコさん

夏至…陽熱至極しまた、日の長きの至りなるをもってなり。(暦便覧より) 二十四節気の華やかなスター的存在、夏至。 1年でいちばん太陽の位置が高くなり、昼の長さが最も長い日です。 今年は蟹座新月と日食が同日にかさなり、さらに私たちのワクワク感を高め…

涼しい夏至

夏至の太陽パワーたっぷりな朝日を浴びる予定でしたが、寝坊しましていつも通りの日曜の午前中でした。 午後は海辺で遊び、17時前後に太陽をチラチラ見て過ごしました。 無数の宇宙の中から この宇宙を選んだときのこと いつか思い出せるかな? うつわに夕暮…

ペンギン•ミーティング

ツタンカーメン豆のさやが、 どうしようもなくペンギンに見えてしまい こんな遊びを(笑) 話し合い。。 〜糸巻をどうオモロくしていくか?会議〜 のようです。

2020芒種

芒種(ぼうしゅ)…芒ある穀類、稼種する時なればなり。暦便覧。 芒(のぎ)とは、イネ科の植物に特有の、細い毛のような部分のこと。 芒種とは穀物の種をまく時期、という意味ですが、実際には麦を収穫し、田植えをする時期にあたります。 カマキリが生まれ…

2020小満(遅)

2020年5月20日 小満(しょうまん)…万物盈満すれば草木枝葉繁る。暦便覧。 万物が次第に成長して、天地に満ち始める時期です。 植物は精気にあふれ、やわらかな若葉がみずみずしく輝いています。 個人の体感としては、春の花々が少しずつ勢いを弱め、紫陽花…

2020立夏(遅遅)

2020年5月5日 立夏(りっか)…夏の立つが故なり。暦便覧。 シンプルですね、夏が立つ。夏のはじまりです。 りっか、という音の響きもカッコイイ。 うちは男の子2人なので、端午の節句を祝う日。 五月人形飾って、柏餅買って、、ってバタバタしてしまう日です…

妙音鳥

ぬーん 名前のわからぬお方、現る‼︎ 黄色、赤、金、それぞれが 子どもの工作などで切り落とされた、小さなカケラ。 ごみなのに長いあいだ捨てられなくて なんとなく黄色いU字を 白い紙に貼り、顔を描いてみた。 …エジプトの姫感。かわいい。 アタマの上に金…

再会

大学時代を京都で過ごし、 バイト先の仲間が私の大きな拠り所でした。 Uターン就職をしてからしばらくは 身体の半分が京都にあるように感じ、 実際、毎年のように通っていたけれど 出産などを経て 徐々に距離ができていき 今では「京都?本当にこの世に実在…

2020穀雨

2020年4月19日 穀雨(こくう)…「春雨降りて百穀を生化すればなり。」暦便覧より 【テントウムシ】 〜穀雨とは、百穀を潤す雨のことです。 百穀とは、数多くの穀物のこと。 煙るように降る春の雨。百穀だけでなく、さまざまな植物を生み、育んでいきます。 …

時間たっぷり

花遊びが止まらな〜い(*_*) そして コーヒー豆の減りが早すぎる〜( ; ; )‼︎

ウッディが来た日

コロナ疲れの親子3名、 トイストーリーのDVDに、ひたすら癒されております。 貯めていたお年玉をついに使った次男。 本物⁈のウッディが我が家にやってきました! 親が嬉しいのは、初日のこの笑顔だけ(笑) 自転車でいっしょにお散歩。 青空、強風、低温です…

装置とお花畑のこと

「孳」 ふやす、しげる、繁殖の意。 今年の干支である「子」は、「慈」や「孳」という漢字に通じ、新しい生命力が創造される様子をあらわすとされているそうです。 ::: たしか2年ほど前のことだったと思うのですが 小学校から帰宅後した長男が 「おかあさ…

青空教室

次男が一日中、「外で遊びたい!自転車乗りたい!」と言い続けるので 私が家の中でやりたいことを庭でやれば 子どもを同時に見れるのでは、、 と思い、今日は書道を外でやってみました。 太陽光のもと墨をする 粒子の動きがくっきり感じられることが新鮮。 …

ひなどりとバラ

雨が上がって春が戻りました。 次男、さっそく遺跡の原っぱでちょうちょ取り。 少しだけ触らせてもらって、すぐ逃がします。 モンシロチョウさん、今日も遊んでくれてありがとう。 その帰り道、「あっ!とりがおる!」と 私が気づかず通り過ぎた足元に 小さ…

宇宙語⁈

○ 満月 ○ ♎︎ 天秤座 ♎︎ * 蓮の花 * ゆみかさんに見せてもらった光景を忘れないように… 大切な記念日が増えていく幸せ♬ 墨で正円を書いたのって初めてかもしれない… そうとう難しかった。 でもちょっとした経験が、後で役に立つかもしれないという、予兆を…

エールの交換

3月半ばくらいから、私の元に集まり始めた可愛い子たち。 古い物たちです。 七宝焼のお魚。 陶板七宝のクジャク。 色の美しさとガラス釉の味わいに惹かれて… そして4月1日。 YAIROのyunekaさんから美しいギフトが届きました。 chakraの樹のドローイング•カー…

2020晴明

晴明…万物発して清浄明潔なれば、 此芽は何の草としれる也。 【暦便覧より】 清浄明傑、という表現そのもののような 爽やかな青空です。 近所の桜も、五分咲きを越えてきています。 ミツバチ 今日は鉢の植え替えをいくつか実行。 また1年、存分に根を伸ばし…

(遅)2020春分

つくし チューリップといちご 春分の日の切り紙。 なんとか3月中に写真を撮れました♡ シンプルな図案、可愛いです。 作者さんに感謝。 ::: 東京では、春分を過ぎて雪が降ったようです。 昨日は、志村けんさんが、新型コロナウイルスの感染によって亡くな…

花遊び

母からもらった、長男への卒業祝いの花束。 枯れる前に撮影しました。 写真の向きを変えると雰囲気変わります。 合成したらさらに面白い… 幾何学模様、、love‼︎

2020啓蟄

けいちつ…「陽気地中に動き、ちぢまる虫、穴をひらき出ればなり」(『暦便覧』より) 寒さに耐えていた虫たちが、あたたかい気配を感じて這い出してくる頃です。今年は、虫ではなくコロナウイルスの動向に多くの視線が注がれていますが…菜の花とモンシロチョ…

2020雛祭り

【桃とぼんぼり】 ひなまつりですね♡ 昨日、次男から うちのおひなさまはどこ? と聞かれて また今年も雛人形用意するの忘れてたなぁ ってなりました。 切り紙1枚じゃ、彼は納得できんようです。 アラビックヤマトの進化がすごい件。 いつからツインが出て…

2020雨水

うすい…「陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となればなり」(『暦便覧』より) 春の鼓動が感じられる時期 雪や氷はとけて、雨や水に変わります。 大地に浸透した水を吸い上げ 草木たちが芽を出し始めます。 【ふきのとう】 菜の花、つくし、ふきのとう。 季節…

勝手に刺繍キット

ギフトのラッピング材がとても可愛くて 何かに再利用したくなるとき、あると思います。 この糸と布がラッピングの一部として手元に現れたとき 【縫わなくちゃ。縫いたい!】 と思いました。 去年、 【名付け祝いや節句祝いに向けた書を制作するならば 和紙に…

2020聖バレンタインデー

小6の長男、おとといあたりからソワソワ。 放課後に自転車であてもなく出かけたり(笑) 平和に一日が終えられることを 母は祈ってるよ… バレンタインの小さな切り紙と 念願の、MARUCOさんの板チョコです。 どちらも今日のために準備したはずが… 当日まで待…

2020立春

新しい春 季節をより深く味わっていけること 何かないかなぁと、うずうず。 切り紙の本、 眺めるだけじゃなくて 作っていこう。 こんな素敵な和紙の折り紙、発見。 初めての作品として 「梅」そして「うぐいす」に挑戦。 切り終わって、開く前のワクワクがた…