糸巻文庫

古代人の声をカタチにして、あなたに届けます

原点

自宅の古い物整理を続行中です。 今日は大学の入学関係の書類の束(古すぎ!!)を、やっつけました。 ほとんどすべて捨てたなか、大学案内のパンフレットだけが残りました。 高校3年生のとき、学内の進路指導室で見つけた真っ白なパンフレット。 装丁の美し…

サドー!

雨の金曜日です。 書道の師範試験、締め切りギリギリになっても思うような作品を書けず 久しぶりに朝の4時まで格闘… なんとか提出して帰ってきましたが、 先はまだ長いナァと 未熟さをかみしめておる糸巻です。 結果はどうあれ、提出を終えて一区切り。 明日…

ゴッタ煮ーニ

今日のタイトルは、 YAIROのyunekaさん語録より拝借しました。 八色の日々 6月、毎日をゆっくりゆっくりと過ごしてました。 家事も本当に気が向いたときにできることだけ… 作りたいものも、いっぱいあるけど まだそこに集中できない、落ち着かなさ。 書道の…

2020夏至、浄化、キッサコさん

夏至…陽熱至極しまた、日の長きの至りなるをもってなり。(暦便覧より) 二十四節気の華やかなスター的存在、夏至。 1年でいちばん太陽の位置が高くなり、昼の長さが最も長い日です。 今年は蟹座新月と日食が同日にかさなり、さらに私たちのワクワク感を高め…

涼しい夏至

夏至の太陽パワーたっぷりな朝日を浴びる予定でしたが、寝坊しましていつも通りの日曜の午前中でした。 午後は海辺で遊び、17時前後に太陽をチラチラ見て過ごしました。 無数の宇宙の中から この宇宙を選んだときのこと いつか思い出せるかな? うつわに夕暮…

ペンギン•ミーティング

ツタンカーメン豆のさやが、 どうしようもなくペンギンに見えてしまい こんな遊びを(笑) 話し合い。。 〜糸巻をどうオモロくしていくか?会議〜 のようです。

マンガみたいな太陽

あと2日で夏至ですね。 19時過ぎの西の空。 梅雨の晴れ間といった感じで、エネルギーが明るく解放されていました。 この写真を撮ったあと、矢印の方角の自宅に向かって、車を発進。 国道を走りながら、すさまじい夕景を目にしました。 運転してたので写真が…

豆の開封

蒸し暑さから一転、今週の涼しさはありがたいですね。 今朝はバラが雨に濡れた姿がきれいだったので そのまま切ってお皿に盛り付けてみました。 バラのバラソースがけの完成です。(脳内お花畑) 一方、ツタンカーメンの豆が膨らんできて喜んでいたら アブラ…

用意がすごい。

かわいいマカバのペンダント。 今週の日曜日のこと 出かけた先で変な動きをとってしまい、 結び目に負荷がかかって切らしてしまいました。 ……つら。 辛いよ、これ。どうしよ。 でも、目の前にいた次男、やたらと視力がよいのか⁈ 小さな小さなビーズを、あっ…

よしうみバラ園②

撮った写真を眺めていると 明るい赤〜オレンジ色のバラをたくさん撮っていることに気づきました。 中でも一目惚れだったのが、こちら↓ 品種名「アクロポリスロマンチカ」。 オレンジとミルクティーを混ぜたような色合いと ポコッと丸い咲き方がかわいくて仕…

よしうみバラ園①

先日、ついにバラ園へ行ってまいりました♡ 久しぶりのしまなみ海道です。 エントランス、どっさりと咲きこぼれるバラ・モンスター。 「見て見てーー!」と前のめりな歓迎をしてくれてて、ニヤニヤが止まりませんでした。 人はそこまで多くなくて、のんびりと…

迫りくる緑

↓↓次男が車の窓越しに激写した、風景写真↓↓ 3月から外出自粛が始まり、かなり久しぶりに車に乗って出かけたのがいつだったかな…4月半ばだったか、 なんでもない、市内を少し走っているだけなのに、 【世界が違う】 と驚きました。 何が違うのかというと、車…

散髪♡

今日は永らく行けていなかった、美容室へ。 2018年の秋以来、伸ばしていた髪の毛を あごのラインで切ってもらいスッキリ! 千と千尋感、出ました。 手土産に持って行ったお花の写真、、 ストーリーにあげてくださり感謝♡ 自粛の期間を経て「こうしてお客さま…

2020芒種

芒種(ぼうしゅ)…芒ある穀類、稼種する時なればなり。暦便覧。 芒(のぎ)とは、イネ科の植物に特有の、細い毛のような部分のこと。 芒種とは穀物の種をまく時期、という意味ですが、実際には麦を収穫し、田植えをする時期にあたります。 カマキリが生まれ…

2020小満(遅)

2020年5月20日 小満(しょうまん)…万物盈満すれば草木枝葉繁る。暦便覧。 万物が次第に成長して、天地に満ち始める時期です。 植物は精気にあふれ、やわらかな若葉がみずみずしく輝いています。 個人の体感としては、春の花々が少しずつ勢いを弱め、紫陽花…

2020立夏(遅遅)

2020年5月5日 立夏(りっか)…夏の立つが故なり。暦便覧。 シンプルですね、夏が立つ。夏のはじまりです。 りっか、という音の響きもカッコイイ。 うちは男の子2人なので、端午の節句を祝う日。 五月人形飾って、柏餅買って、、ってバタバタしてしまう日です…

宇宙のカタチ

こんな動画をblogで紹介している方がいました。 ↓↓↓ 宇宙の大きさを体感できる動画(逆再生バージョン) https://m.youtube.com/watch?v=aHsFXKmi8XA るなさん、という方が作った作品のようです。 すばらしかったです。 何度も何度も再生して見てしまいまし…

初夏の色

淡い淡い、ブルー 夏の赤ちゃん 数日の差で 紫陽花らしい、紫がのぞきはじめる。 真冬から今までの長い間 毎日目を楽しませてくれたビオラ。 少しずつ色が薄まってゆき… 今日のこの花が最後の一つのように思えた。 初めて種の存在に気づく。 パチンと割れて…

コロナ休暇、最終日

以前のような週末が戻りつつあります。 土曜日は県内で少し遠出ドライブ。 行く先々での、サービス業の方たちの感染対策を意識した知恵・ご努力に頭が下がります。 日曜日の今日、中1になったばかりの長男が 「僕の布団買いに行って欲しい。今日から自分の部…

妙音鳥

ぬーん 名前のわからぬお方、現る‼︎ 黄色、赤、金、それぞれが 子どもの工作などで切り落とされた、小さなカケラ。 ごみなのに長いあいだ捨てられなくて なんとなく黄色いU字を 白い紙に貼り、顔を描いてみた。 …エジプトの姫感。かわいい。 アタマの上に金…

バラweek

オレンジ色のミニばらを道の駅で見つけました。 ベランダの空気が一変。 ピンク・アイスバーグで、【お花セラピー】を開催。 やり方は簡単、花びらをお皿に集めて 子どもに向かい合って座ってもらい、 テーブルに敷いた布の上に両手を出してもらって 花びら…

雨の土曜日

朝からひたすら、部屋のゴチャゴチャと向き合って整理。 午後になり、長男が焼き菓子を作りたいというので 「あんこのスコーン」を。 焼きたてを、ぱくぱく‼︎ おいしかった〜! なかしましほさんのレシピで、 砂糖なし、バターなし(なたね油を使用)の ヘル…

バラ満開

バラがぎゅうぎゅう詰めに咲いてる。 3年前に植えて、去年まではひょろひょろしてしたのに、今春、ものすごい急成長をとげてびっくりしている。 シュートと呼ばれる、元気な枝がいくつも伸びて あっという間に葉も茂った。 そしてこの花付き。 信じられない…

学校再開

今週から、中学校、幼稚園、それぞれにリスタートした。 制服の上着を着て入学式に行った日がなつかしい。 季節は初夏を迎え、真新しい学ランはそのままクローゼット行きとなった。 2ヶ月以上ぶりの、1人の時間… 嬉しいのだけど妙に落ち着かなかった。 毎日…

装身具

吉祥天より 如意宝珠を授かる。 桃太郎のごとく キラキラまっすぐなエネルギーで世界を切りひらいていく、強い光。 こちらは、美形のいやしキャラ。 ふんわり優しいエネルギーです。 旅に出る準備は整いました。 装身具は、お守り兼ナビゲーター。 弥生人に…

筒になる

今朝、目覚めの瞬間に浮かんだ言葉は 【筒になろう。】 先日、TVで観た 「アイアンロード」。 ここで、弥生時代の装身具が出てきた。 「管玉」という、石のビーズが作られていたということ。 明快なデザイン!可愛い! 番組を見たのちに出会ったことば 【五…

5月8日

久しぶりに河原あそび。 空気が軽くて明るくて、透明で… 遠くの山肌が、加工画像??って思うほどにくっきりと見えました。 !! 個性を放つ、石に夢中… 今日は1ヶ月以上ぶりに 子どもと一緒に実家に行きました。 帰宅してから長男が 「じいじが、僕がソフト…

偉業

クローバーの咲く、公園のような場所にて 10分も経たないあいだに 五つ葉を2本 四つ葉を2本 見つけたのってけっこう凄いことだと思うのだけど、、 子どもたちがまったくスルーだったので(笑) 自分で讃えときます。

不思議な風

時々、風向きがわからない日がありますね。 ビュービューと、全方位から吹いているような、強風の日。 そんな日の雲はふわふわにほぐされた綿のようで幻想的です。 今日はなぜか、可愛い生き物にたくさん遭遇する日でもありました。 芝犬にキューーーン! 去…

満月の前の夜

月の光がまぶしいです。 いくつもの引き出しがあって、 どれも面白い中身ばかりで かえってどれから手をつけたらよいのか わからないまま、3月以降、日々のことに流され気味でしたが いよいよ、自分の本心というか核心を突くような 考えが姿を現しました。 …